一級建築士事務所 Room222 / 幕張BASE管理・運営会社

建築×ゲームの世界
業界を超えた開発ミーティング

 
この記事を書いている人 - WRITER -
幕張PLAY 広報室
石井貴美子(PRプロデューサー)

建築×ゲーム業界の融合ミーティング

幕張PLAY PRプロデューサーの石井貴美子です。

幕張PLAY株式会社は一級建築士事務所ですが、建築という枠を超えて、ゲーム業界の皆様と、業界を超えた開発ミーティングを開催させていただきました。

建築業界

これまでの建築設計の現場ではCAD(2次元の図面)で作成していましたが、3次元モデルの作成に変化しつつあります。設計図面だけではなく、コスト算出や解析、CG作成など、多種多様な分野にデータを利用できるようになりました。
そういった技術の集合をと呼びます。
 Bulding(ビルディング)
 Information(インフォメーション)
M Modeling(モデリング)

3次元という特性を生かし、コンピューター上に現実と同じ建物の立体モデルを再現していく仕組みです。

BIMのためのソフトウェア Revit を活用して、図面を描いていきます。

ゲーム業界

図面を描く3Dモデルを Revit で作成しゲームエンジンに取り込み、VR・ARを作成します。
その為に必要なソフトウエア Unreal Engine
📌ゲーム業界を勉強すべく、Unreal Engineについてちょっと調べてみました。

Unreal Engineはエピックゲームズが自社で開発した『Unreal』、『Unreal Tournament』シリーズ、『Gears of War』シリーズおよび『Infinity Blade』はもちろんの事、同業他社が開発した『レインボーシックス』シリーズ、『レッドスティール』、『バイオショック』および『ミラーズエッジ』など多くのゲームで採用されている。
その他にも、NASA宇宙飛行士訓練やウォルト・ディズニー・カンパニーの映画製作とテーマパークに利用[3][4]されるなど様々なジャンルで使われ、「最も成功したビデオゲームエンジン」としてギネス世界記録にもなってる[5]
引用:Wikipedia「Unreal Engine」より

そのUnreal Engine(ゲームエンジン)を開発した、EPIC GAMESの皆さん、建築とITの融合を目指したイベント、BIMbrastoを主催するなど、建築とITに関わる様々な分野に挑戦するHABの梁河雄さん・岡田翔碁さんに、Room.222にご来社いただきました。
皆様ご来社ありがとうございます!!

建築×ゲーム
業界を超えた開発ミーティング

Unreal Engineを通じて…
designer も planner も programmer も artistも 1つのテーブルを皆で囲み、全員が世界観を共有(シェア)し、同じ目標に向かってモノづくりをする。
驚くほどのスピードでトライ&エラーを繰り返しながら、新たな付加価値が創り出されていく瞬間です。

 

アンリアルエンジン公式Twitter
情報アップ📱✨

業界を超えた開発ミーティング
建築ビジュアライゼーションのプラットホームをここから創出していきます。

 

#UnrealEngine #REVIT #BIM #VR #AR #MR #観光ツーリズム #地方創生 #プログラミング #Room222 #HAB #建築ビジュアライゼーション #新しい組織のカタチ #シェアリングエコノミー

✉簡単登録  LINE@  無料メルマガ✉
LINEで簡単登録!

最も濃くて早い最新情報・活動情報をこちから発信していきます!

ID検索は @makuhariplay

友だち追加

 

幕張PLAY 最新の活動内容のご案内

2019年2月13日(水)

Lounge.101

共催:DJ Foomin × 幕張BASE

2019年2月20日(水)

ちいさな街の音楽室🎵

2019年4月19日(土) 20日(土)

ハハトコキャンプ 2019春
共催:PARK MAGIC × Spring Neige × 幕張BASE

 

⚠ただいま情報とりまとめ中⚠

 

この記事を書いている人 - WRITER -
幕張PLAY 広報室
石井貴美子(PRプロデューサー)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 幕張PLAY株式会社 , 2019 All Rights Reserved.