一級建築士事務所 Room222 / 幕張BASE管理・運営会社

民泊事業へ向けて初めの一歩🏠千葉市イベント民泊

 
この記事を書いている人 - WRITER -
広報 石井貴美子
石井貴美子(PRプロデューサー)

2019年9月。
「レッドブルエアレース2019・東京ゲームショウ2019」開催において、千葉市内でイベント民泊を募集。
千葉市内にて19名が宿泊、延べ51人宿泊されたそうです。
そのうちの1組のゲストの方を、ホームシェアホストとして迎え入れました。

今後もイベント民泊への申し込み、また住宅宿泊事業法、または旅館業法の許可を取得し、民泊事業拡大に向けて取り組んで参ります。

 

次期、イベント民泊スケジュール

▶︎2019高円宮杯フェンシングワールドカップ東京大会(仮称)
2019.12.13-2019.12.15 会場:幕張メッセ

▶︎東京オートサロン2020
2020.1.10-2020.1.12 会場:幕張メッセ

📌イベント民泊説明会・交流会
2019年10月24日(木)19:00〜21:00
https://sharechiba.com/

ホームシェアホストとは

千葉市が進める「シェアを活用した市民力によるまちづくり」。イベント開催時に消費と観光を繋ぐ仕組みづくりとして期待されています。
また、大規模イベント開催時など宿泊施設の不足が見込まれる場合、特例として自宅を宿泊施設として提供できるようにする制度がイベント民泊です。

 

初めてのホームシェア

ホームシェア説明会、希望者実務研修へ参加。
正式に千葉市にイベント民泊の申請を出して、自宅審査も無事に通り募集開始しました。

宿泊者募集の告知は、「暮らすように旅をしよう」をコンセプトとしている Airbnb

エントリーを待つこと数週間。
初めての応募は、ウクライナ人。
メッセージももちろんウクライナ語なので読めません。。。
翻訳ソフトを駆使し、英語を共通言語として宿泊手続きを行いました。

やりとりを進めていくにつれてわかったこと。
ただの親子ではなかった…。
娘さんはテコンドーのウクライナ代表選手・父親はナショナルコーチでした。千葉市で開催された、千葉2019ワールドテコンドーグランプリ(共催:千葉市、後援:千葉県、会場:千葉ポートアリーナ)へ出場するための宿泊施設としてご予約をいただきました。

ホームシェア(民泊)を取り組む理由

ホームシェアの場所は代表の実家である千葉市中央区の自宅。
ホストは父親のKENJI。
実家を活用したホームシェアです。

民泊事業取り組む大きな理由がここにあります。
「親子二世代」です。

民泊を通じて…
・親と子の関係性の見直し
→世帯が分かれ疎遠になりがちな親と子のコミュニケーションが再び取り戻される。

・シニア世代の生きがいづくり
→独居生活の多いシニア世代が、土地や食や文化の違う人たちとの交流を通じて「旅をするように暮らす」新たな住まい方を手に入れ、活きる動機付けを見出す。

・遊休資産の活用
→空き部屋の有効活用

ホームシェアを通じて、人生をより豊かにするためのお手伝いとして、会社としてもバックサポートしていきたいと思います。

 

3泊4日のホームシェアを終えてわかったこと

「言葉の壁は低い。」でした。
ホストKENJIは80歳を超えて英語が話せません。もちろんウクライナ語もわかりません。
ですが言葉ではない、何かと何かが繋がって、お互いコミュニケーションを取っていました。
特別なことはしなくてもいい。
大事なことは、おもてなしのも心と笑顔。これに尽きると感じました。

ウクライナのお土産

ゲストハウス

 

幕張PLAYの最新情報を配信

友だち追加

広報・PR業務に役立つナレッジ・ノウハウ、最新情報をリリースしていきます💌
また、幕張PLAY株式会社の最新情報をお知らせ。
ID検索は @makuhariplay
📌画像を「タップ」登録は3秒で完了!

 

現在の主な事業と取り組み

1.建築企画設計
▶︎一級建築士事務所
千葉県知事登録 第1-1401-7863号

▶︎一般建築業許可
千葉県知事 許可(般-1)第53282号

▶︎BIM Visualization:Revit ・  AR/VR

2.地域コミュニティー創出

▶︎施設管理・運営
MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD

▶︎レンタル施設運営
幕張BASE(防音ルーム)
(千葉県美浜区若葉:国家戦略特区エリア)

3.スタートアップ支援
▶︎バックオフィスサポート業務

▶︎クラウドファンディングエリアオーナー
FAAVO千葉幕張

4.プロモーション事業
▶︎プロモーション支援

▶︎株式会社ぱど 業務提携
富裕層メディア担当
AFFLUENTPRESISTGRECIOUS
営業企画・編集サポート・企画書作成
マーケティング業務など

5.コンテンツ・イベント企画 運営
▶︎金銭教育 おこづかい教室セミナー開催
FP mama Friends 認定講師
お買い物ヒーローゲームで「おこづかい教室」
我が子が育つ「おこづかいのあげ方講座」

▶︎プログラミング体験ワークショップ
STEM CAMP」<全国>出張開催可能

▶︎こども起業家支援カードゲーム「ドリプロ
共同開発:まちげー幕張PLAY株式会社
イラスト協力:えにし

6.シェアリングエコノミー事業
▶︎民泊事業
イベント民泊(千葉市)
2019年9月よりホストスタート

7.運営サイト
▶︎MAKUHARI-BASE FAN
▶︎FAAVO千葉幕張

【お問合せ先】

幕張PLAY株式会社
広報担当 石井貴美子

この記事を書いている人 - WRITER -
広報 石井貴美子
石井貴美子(PRプロデューサー)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 幕張PLAY株式会社 , 2019 All Rights Reserved.