一級建築士事務所 Room222 / 幕張BASE管理・運営会社

ゲーミフィケーションプロジェクト
ダイスを使った「拡大再生産ゲーム」の開発ミーティング

 
この記事を書いている人 - WRITER -
幕張PLAY 広報室
石井貴美子(PRプロデューサー)

ダイスを使った「拡大再生産ゲーム」の開発ミーティング

幕張PLAY PRプロデューサーの石井貴美子です。

2018年6月から進めてきたゲーミフィケーションプロジェクト
企画を立て何度も何度もブレストを繰り返し、ようやく骨子が整いカードゲームという形となりました。

ゲームの目的

「プレイヤーは投資や信用によって価値を生み出し、最も多くの価値を生み出したプレイヤーが勝利」

ダイス(さいころ)・カード・お金を使ってゲームを進行させていきます。

開発中なのでまだ詳細はここにはアップできませんが、デモゲームを通じて商品化に向けて進めていく予定です。

ゲームマーケットへの出展を目指して
開発チームは4名

目指すは2019年11月23日(土)に開催される「ゲームマーケット 秋 」への出展・製品リリースを目指して準備中。
出展を目指すべく開発チームは4人で進めています。

ゲーム制作アドバイザー 上原一紀さん
ゲームデザイナー 中嶋智英さん
ゲーム発行 幕張PLAY株式会社

ゲーム体験会への参加者募集中
2019年3月28日(木)19:00~ @都内にて

このゲームの体験会を予定しています。
ぜひ体験したい!という方がいらっしゃればお問合せください。
※定員の場合はお断りさせていただくこともございますのでご了承ください。

 

#ゲーミフィケーション #ボードゲーム #FFPL #makuhariplay #prkmk #Room222 #拡大生産ゲーム #ゲームマーケット

 

✉簡単登録  LINE@  無料メルマガ✉
LINEで簡単登録!

最も濃くて早い最新情報・活動情報をこちから発信していきます!

ID検索は @makuhariplay

友だち追加

 

この記事を書いている人 - WRITER -
幕張PLAY 広報室
石井貴美子(PRプロデューサー)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 幕張PLAY株式会社 , 2019 All Rights Reserved.